ペットシッター/キャットシッター

飼い主さまのお留守中に鍵をお預けいただき、飼い主さまに代わってペットのお世話をご自宅でさせて頂きます

つまり、あなたのご自宅がペットホテルになります!

ストレスに弱い子や、猫ちゃん(キャットシッター)、お留守番ができるわんちゃん、はおうちでのお留守番が最適です。(出張シッターです。)

*犬、猫、ウサギ、その他の小動物ともお世話致します。


<お世話の流れ>

・入室

・まず何より一番にペットの状態の確認を致します!(大事!!)

・お散歩(必要なわんちゃんの場合)

・ごはん・お水・おやつなど

・食器の洗浄など

・お薬が必要な場合は投薬や、必要な消毒処置など

・トイレ、トイレ周りの掃除・・・ゴミ処理

・あそびマス!

・報告書作成(ご希望により写メール)

・セキュリティチェック

・退室

 

*基本的には普段されているお世話に準じて致します。

*その他に追加されたい事がございましたらお話下さい。

*犬、猫、ウサギ、その他の小動物ともお世話致します。

 

 ☆ご自宅のケア(シッティングの時間内で行える簡単なものであれば無料でサービスさせて頂きます。)・・・新聞・郵便物の取り入れ、観葉植物の水やり、金魚のエサやり、換気や空調、カーテンの開閉、照明点灯など、打ち合わせの際にご希望をお聞かせください。

 

☆こんな時にご利用下さい。

 

 

*ペットシッターの業務中、ペットの具合が悪いと判断したり、不測の事故などで怪我をしてしまった場合などは、私の判断で動物病院へお連れし、治療を受けさせて頂く事がございます。 

 

★お試しシッターコース         1,500円(約30分)

 

 「留守中のお世話をいきなり人に任せて大丈夫?」と不安に思われる方の為に、飼い主さまのご在宅時にご自宅にお伺いして、ペットのお世話やお散歩を少しだけさせて頂きます。

(初回1回に限らせて頂きます。)

☆ペットシッターをご利用いただきたい理由

 

ペットシッター』とは簡単に言うと「ベビーシッター」のペット版です。かといってどこかの施設でペットをお預かりするのではなく、飼い主様のご不在時にご自宅に伺って、お留守番しているペットをいつも暮らしている同じ環境で、普段に近いお世話をさせて頂くお仕事です。

 ペットホテルに預けられたり、ご友人・知人宅に預けられる方もいらっしゃると思います。もちろんそれがストレスでない子であれば、ベストな選択だと思います。

しかし、もともと動物は環境変化に弱いものです。自分のテリトリーを出て生活する事に強いストレスを感じやすいのです。お留守番できる子であれば、可能な限り、おうちでのお世話(ケア)を選択される事をおすすめいたします。

 多くのペットはご自宅でのお留守番を望んでいます・・というのは、私の経験上のお話ですが、ホテルに預けられた犬ちゃんは、わんわん吠える(出して出して!)、ケージのドアをかじったり前足で引っ掻く(開けて開けて!)、隅の方に引きこもって出てこない(こわいよー)、攻撃的になって噛もうとする(触らないで!)、ストレスでお腹を壊す(つらいよ〜さびしいよ〜)、食事をボイコットする(おうちじゃないから食べたくないもん!)、など様々なサインを出しています。

 猫ちゃんはもっとストレスに弱いです。おとなしい子は、じっと動かずケージの奥でかたまっている、おしっこをしない、ごはんを食べない、触らせてくれない。攻撃的な子であれば、猫パンチをしてくる、恐怖のあまり噛み付きにくる、ずーとうなって怒っている、などのサインを出します。

 

そんなストレスに弱い子の為に、ご自宅でできるだけ普段の生活に近い、いつもの環境の中でお留守番していただくことが理想的です。よりストレスの少ない、ペットシッターをご依頼いただければと思います。

 

                   → 料金案内へ